FC2ブログ

いつも一緒に

一緒にいてくれるだけで、幸せだよ! 暖かいよ!

茅の輪くぐり

6月30日は夏越の祓(なごしのはらえ)の日

夏越の祓とは、1年のちょうど半周にあたるこの日に

ここ半年間の罪や穢を祓い、これからの半年間の無病息災を祈願し、

気持ちを新たにする神事のことです




今年は totoのお仕事の都合で

29日に 茅の輪くぐりのお参りしてきました


   IMG_6853_convert_20200629145122.jpg


   IMG_6850_convert_20200629145155.jpg

平安時代に近江へ行幸した平城天皇が、仮の御所として禊祓いしてから
近江の守護職の佐々木定綱が社殿を創建されたという由緒ある伝統ある神社です


【御祭神】

彦火々出見命( ひこほほでのみこと)
大名牟遅命 (おおなむちのみこと )
国常立命 (くにとこたちのみこと )
帯中津日子命 (たらしなかつひこのみこと)



IMG_6848_convert_20200629150854.jpg

神社では社殿前に大きな茅の輪を飾り

その茅の輪をくぐることで

夏越大祓式が執り行われます







【 御朱印 】


   IMG_6866_convert_20200629145303.jpg




天孫神社茅輪神事修符

    IMG_6868_convert_20200629145436.jpg

疫病退散 心身健康の神符

災厄を除いて福徳を祈る護符

玄関にお飾りするといいそうで いただいてきました

(アマビエ様と同じ意味をもつのでしょうかね)



今年も半分おわり~

残りの半期も元気に乗り越えましょう

みなさまも お健やかに・・・




にほんブログ村



久々の   お出かけに 緊張度  MAX

  IMG_6844_convert_20200629150534.jpg
マスク・除菌スプレー・除菌ティッシュ・日焼け止め

用意万端と思ったら

虫に刺されて 

ハッカスプレー 忘れた・・・・・



スポンサーサイト



水尾神社まで

天気予報通り 雨降り~な 4月18日

朝から 庭の水仙をとってきて挿しました


    八重咲水仙  スイートデザイア

     IMG_5989_convert_20200418101115.jpg


     IMG_5988_convert_20200418101137.jpg

  ボリュームたっぷりの水仙です


今日は何しよ~

土曜日の朝一は  新聞の数独や間違い探しから始まります

朝はまだ 頭がさえてるのでね 

お散歩は  やからなぁ~




昨日のお散歩

向かった先は  水尾神社(みおじんじゃ)

(お近くの方はご存知かと・・・)

hahaは初めて行きました


    20200417_135246_convert_20200418102549.jpg
  参道入り口には大きな鳥居がたちます

    20200417_135101_convert_20200418102535.jpg
  境内に入ると正面に拝殿

  祭神は垂仁天皇


古代この地に栄えた豪族水尾君一族の祖とされています。
近くには、鴨稲荷山古墳や拝戸の古墳群もあり、
このあたりが古代文化の一つの中心圏をなしていたことが知られます。

(観光ガイドより)


境内には水尾神社庭園

  20200417_134936_convert_20200418102516.jpg


  20200417_134914_convert_20200418103539.jpg


あまりに立派な庭園にビックリ

地元の造園業者さんによって庭園が作られたそうでございます


昨日は 9,800歩   7㌔近くのお散歩距離でした





にほんブログ村




酒波寺(さなみじ)

先日 海津の桜を見に行った帰り

桜の綺麗なお寺があるから 行ってみようかと totoが

真言宗のお寺  ”酒波寺”

酒波集落の北側の山麓にあります



    IMG_5706_convert_20200405135914.jpg



  IMG_5693_convert_20200405140015.jpg
   山号  青蓮山(せいれんざん)

  IMG_5694_convert_20200405140036.jpg

宗派 真言宗智山派
本尊 千手観世音菩薩
開基 行基



目にも鮮やかな朱の山門は 地元有志の方々のお布施で建てられたのでしょうか


IMG_5705_convert_20200406090130.jpg


  IMG_5703_convert_20200405140115.jpg


     IMG_5704_convert_20200405142030.jpg

  IMG_5698_convert_20200405140213.jpg

天平十二年(740年)行基菩薩開創より法縁に恵まれ
朱大門を信長にて焼失後442年ぶりに再建されたようです


今津町にはエドヒガンザクラが数多く分布し

その筆頭である酒波寺参道脇に直立する大桜は見事です

行基開創の古刹であることから、「行基桜」と呼ばれています


    IMG_5696_convert_20200405135953.jpg


参道脇のソメイヨシノも満開でした

IMG_5695_convert_20200405142843.jpg






にほんブログ村



伏見稲荷大社

IMG_4719_convert_20200121141419.jpg


伏見稲荷大社は 狛狐 

この狐は他の神社でいうところの狛犬と同じように鎮座されているものです

境内でも たくさんの狐を見かけます


   IMG_4723_convert_20200121141525.jpg


狐は神様そのものではなく ”神様の使い”

口にくわえているものは 稲穂・巻物・玉・鍵

商売繁昌・五穀豊穣の神様として信仰を集めています

金運アップのパワースポットということでしょうか
 

IMG_4721_convert_20200121144629.jpg

本殿には、下社・中社・上社
摂社である田中社・四大神の五社が奉祀されています



【 御朱印 】

   IMG_4747_convert_20200121142254.jpg



「赤い鳥居」といえば、おいなりさんの千本鳥居

   IMG_4725_convert_20200121141647.jpg

   IMG_4728_convert_20200121141705.jpg



  くぐりぬけ   いただいた 【御朱印】


   IMG_4745_convert_20200121141620_20200121142359c2c.jpg





にほんブログ村



お昼をまわったので

遅めのお昼ご飯は

稲荷大社の近くで手打ちうどん

   IMG_4733_convert_20200121145929.jpg

   IMG_4735_convert_20200121141809.jpg



お土産は やっぱりこれでしょ  ”おいなりさん”

   IMG_4739_convert_20200121141831.jpg

沢山の種類の中から

”れんこんと青山椒 ”  ”しょうが” 


おいしゅうございました




三回にわたって 足早に御朱印記録でした

南禅寺 

地下鉄「蹴上駅」から

「ねじりまんぽ(蹴上トンネル)」を潜れば

南禅寺はすぐそこ


   IMG_4684_convert_20200121132151.jpg


臨済宗南禅寺派の大本山

正式名称 「瑞龍山 太平興国南禅禅寺」


IMG_4699_convert_20200121132254_20200121132937de1.jpg


どこかで みたような・・・・・

ですよね 

サスペンスドラマのロケ地として有名な観光スポットです


【御朱印】

    IMG_4754_convert_20200121134127.jpg

    


南禅寺敷地内にあるこちらも



見たこと”あるある” でしょうか


「南禅寺水路閣」(全長93.2メートル、高さ14メートル)


    IMG_4693_convert_20200121132107.jpg
  

重厚なレンガ造りのアーチ橋は

琵琶湖の湖水を京都市内に引く「琵琶湖疏水」を通すため

明治23年(1890年)に建てられた橋

古代ローマの水道橋を感じさせるような

美術品のようなデザインです




にほんブログ村



1月19日

南禅寺をおまいりのあと

狛ねずみの 大豊神社へ

その後 三条京阪から 伏見稲荷へ

伏見稲荷大社 こちらは 狐さんです


長時間 家を空けられないので 足早に回ります




プロフィール

sheep☆

Author:sheep☆
日々の暮らしの中で、心に残った事・見た事・感じた事を自由に書きとめた日記です

sheep☆
お越し頂きありがとうございます
2010.10.13デビュー
心愛&結愛
☆ ☆ 心愛 2003.12.11生  ☆16歳   2010年6月に家族になりました ☆ ☆ 結愛 2005.7.2 生  15歳       2012年6月に家族になりました
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
にほんブログ村
訪問ありがとうございました
FC2ブログ
他のブログをご覧になりたい方はポチっとな

FC2Blog Ranking

訪問ありがとうございました