いつも一緒に

一緒にいてくれるだけで、幸せだよ! 暖かいよ!

Category [御  朱  印 ] 記事一覧

わら天神宮で御朱印をいただいてきました。

4月 5日 (水) 大安 戌の日わら天神宮へおまいりにいってきました  京都で古くから安産のご利益があると慕われている神社です。正式名称は敷地(しきち)神社です  安産御守として藁をいただけることから「わら天神」という愛称が付いています。4月5日は 大安 戌の日ということで沢山の方がおまいりになっておられました    御祈祷をお願いする行列の中に  御朱印 いただかねば  一緒に並びました    ...

西国三十三所 第三番札所 「 粉河寺 」 

春の和歌山   関西1デイパスで 向かったのは 西国三十三所 第三番札所  「 粉河寺 」     大門をくぐり   なが~い参道を歩いていると      おっ 咲いてた 一本だけ 桜 今年は桜 少し遅れてるのかしらね歩いていくと   仏足石      釈尊の足形を石面に刻んだもので   (この世で最初に仏法を説かれた「お釈迦さま」のことを、「釈尊」と呼びます)   まぁ大きな足   偉大な人徳を...

西国三十三所 第二番札所 「 紀三井寺 」

西国三十三所 第二番札所 「 紀三井寺 」 『  御詠歌  』     ふるさとを はるばるここに  紀三井寺                  花の都も 近くなるらん紀三井寺は 今から 1240年近く昔 唐僧・為光上人によって開基されました正式な寺名は 「 紀三井山金剛宝寺護国院 」万葉にも詠われた眺望を眼下に春を告げる 早咲きの名所  でもちょっと早かった  桜はチラホラね  楼門        ...

平安神宮 ”御朱印” いただいてきました

先週 桜には少し早い 京都 神宮道にある鮮やかな朱塗りの鳥居が一際目をひきしかしいつも この立派な鳥居を見ながら   通り過ぎて 失礼なことでございます。いつでも おまいり出来るよねって今回になってしましました  ” 平安神宮 ”平安京創始の第50代桓武天皇と平安京最後の第121代孝明天皇を祀る“日本文化のおや神様”、             平安神宮 應天門    ( 国の重要文化財)ここをくぐると境内...

東寺の初弘法 & 御朱印もいただいてきました

東寺の弘法市へ行ってきました東寺  毎月21日だけ普段とは全く異なった姿を 見せてくれます。                  それは「弘法市」という市場が開かれるからです21日、青空の下に厳然としてそびえる東寺の慶賀門をくぐると所狭しと並ぶお店、大勢の人 あくまでもここはお寺現在、約1200のお店で賑わう弘法市。市場の賑やかさを満喫しながらも耳を澄ますとお堂の方からお経を唱える声が聞こえてきます。お堂の近...

ご案内

プロフィール

sheep☆

Author:sheep☆
日々の暮らしの中で、心に残った事・見た事・感じた事を自由に書きとめた日記です

sheep☆

お越し頂きありがとうございます

2010.10.13デビュー

心愛&結愛

☆ ☆ 心愛 2003.12.11生  ☆13歳   2010年6月に家族になりました ☆ ☆ 結愛 2005.7.2 生  11歳       2012年6月に家族になりました

花時計 いま何時・・・

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

最新記事

にほんブログ村


にほんブログ村

訪問ありがとうございました

FC2ブログ

他のブログをご覧になりたい方はポチっとな

FC2Blog Ranking

訪問ありがとうございました