fc2ブログ
一緒にいてくれるだけで、幸せだよ! 暖かいよ!
みなさま ごきげんよう~

県民割で行った 八日市・永源寺

最後の記事は

近江の聖徳太子をたずねて・・・・・


【瓦屋禅寺】


車で山を登ります

(太郎坊宮のとなり)

どこまで??  対向車きたら 無理だよ  

なんとか駐車場まで  ドキドキ

(帰りは 郵便屋さんの車がきたので 後ろからついて山を下りました (笑))

さあ 石段を登ります

     IMG_20220916_120005_convert_20220922090714.jpg

江戸初期に再建されたヨシ葺きの本堂


     IMG_6656_convert_20220922092144.jpg

このパンフレットのイメージで 参拝したものですから・・・・


ビックリ

綺麗に屋根葺き替えされています


    IMG_20220916_120305_convert_20220922090759.jpg


    IMG_20220916_120537_convert_20220922090617.jpg

御本尊 : 十一面千手観世音菩薩立像

宗派  :  臨済宗 妙心寺派

創建年 :  寛平3年(891年)

開基  :  (伝)聖徳太子


聖徳太子が大阪の四天王寺を建てる際に、

この山の土を使って瓦を106,000枚以上焼いたことで

瓦屋禅寺の歴史が始まったと言われています



静かで心落ち着く境内が広がります



【特別御朱印】

    IMG_6655_convert_20220921143644.jpg







【 一神神社 】

こちらも  ナビをたよりに  細い道を 

行けるんか?

駐車場は 鳥居の中に 入らせてもらいました


『市宮(いちみや)さん 市宮ゑびす』の名で親しまれている市神神社


    IMG_20220916_113758_convert_20220922094258.jpg


今から約1400年前に聖徳太子が自ら刻まれた

事代主命(コトシロヌシノミコト)

すなわち ゑびす大神の御神像をお祀りしています


市を開いて商売をする基盤を作ったのも 聖徳太子


【 特別御朱印 】


     IMG_6654_convert_20220921143405.jpg



  

  
にほんブログ村


聖徳太子の足跡めぐり

今回の旅で   三か所の  神社仏閣をめぐりました



スポンサーサイト




【2022/09/22 09:58】 | 近江の聖徳太子
トラックバック(0) |


いとこいさん
ええとこに行ってこられましたね
途中ちょっとスリリング(;^ω^)
これも思い出に残りますね
素敵な写真とお話をお伺いしました。
力強い御朱印ご利益ありそうです。
聖徳太子さま 素晴らしい

いとこいさんさま
sheep☆
いとこいさんさま おはようございます♪
コメントありがとうございます
はい(*^-^*) ええとこ行ってきました~
初めての道で しかも山道狭い コワイ
いつたどり着くやらでヒヤヒヤしましたが
みなさん この道をおまいりされてるんですよね~
有難い御朱印をいただきました
沢山の 御朱印帳を見返すと
思い出せて また楽しいものです



コメントを閉じる▲
紅葉の美しさで知られる永源寺

紅葉には少し早い時期でしたが 一度は訪れたいと思っていたお寺です


参道入り口には お土産物屋さんが並んでいます


    IMG_20220916_094019_(1)_convert_20220921141046.jpg

では 石段を上りますよ~


    IMG_20220916_094622_convert_20220921140837.jpg

いきなり これは 飛び出し坊やならぬ もみじちゃん でしょうか



見えてきました

   IMG_20220916_094402_convert_20220921140911.jpg

総門

   IMG_20220916_094418_convert_20220921140932.jpg




自販機で 拝観料(参拝志納料)を買います

   IMG_20220916_094710_convert_20220921140954_20220921145646922.jpg

山門

大きな山門です

どれくらい大きいかというと

   IMG_20220916_100824_convert_20220921141132_202209211421325b5.jpg

   
これくらい  (笑)  hahaが米粒ほど


本堂

  IMG_20220916_095213_convert_20220921141210.jpg



   IMG_20220916_095548_convert_20220921142610.jpg

山号 : 瑞石山

宗派 : 臨済宗永源寺派の大本山

御本尊  :  観世音菩薩





【 御朱印 】


     IMG_6652_convert_20220921143200.jpg


立派な御朱印です



    IMG_20220916_095949_convert_20220921141149.jpg



   

   
にほんブログ村



9月20日は 彼岸の入りでした

吹き替えしの強風のため

本日 9月21日 お墓の掃除とお花をあげてきました

ご先祖さま そして 心愛&結愛が 帰ってきます

23日 彼岸の中日には

おはぎを 作る予定~




【2022/09/21 14:55】 | 寺    院
トラックバック(0) |


いとこいさん
お墓掃除お疲れさまでした

永源寺随分前に 父親と老人会のバスツアーで行きましたが全然覚えていません
私は父の付き添い兼 世話人でした 
結局何も覚えてなくて 残念です。
お写真ありがとうございます。
もみじの頃はとても多く人気のスポットと聞いています。

いとこいさんさま
sheep☆
いとこいさんさま おはようございます♪
コメントありがとうございます
行かれたことがあるのですね
そうでしたか それはお父様喜ばれましたでしょうね(*^-^*)
若いころに行くのと 今になっていくのとでは
また違う景色が見られるような気がします
年を重ねるもの悪くないですね うんうん
紅葉のころに カメラをもっていかれるもの最高かと・・・
機会がございましたら 是非お越しください


コメントを閉じる▲
「近江の聖徳太子」をたずねて


『赤神山』  この山を登りました  

   IMG_20220916_140622_(1)_convert_20220918100123.jpg


   1663227822514_convert_20220918092723_convert_20220918093008.jpg


通常は山麓の登山口から742段の石段を上って

一番上にある本殿へ向かうことになります

この階段には覚悟がいります  ので

中腹の祈祷殿前まで車で 

そこから 本殿まで 259段

いざ   

   IMG_20220915_105637_convert_20220918100824.jpg



古くより、赤神山には天狗がいるという言い伝えがあり

山に住む天狗の名は『太郎坊』

本殿

  太郎坊宮 (阿賀神社)

 IMG_20220915_111456_convert_20220918101059.jpg

ご祭神  :  「正哉吾勝勝速日天忍穂耳尊(マサカアカツカチハヤヒアメノオシホミミノミコト)」  

聖徳太子が神威を感じて建てた神社


「勝利と幸福を授ける神様」として信仰されています


【御朱印】

   IMG_6620_convert_20220918103702_convert_20220918104015_convert_20220918104037.jpg

【 特別御朱印 】

   IMG_6621_convert_20220918103734_convert_20220918104055.jpg



本殿へおまいりするのに 通る 「夫婦岩」


縁結びや夫婦円満を叶える夫婦岩

   IMG_20220915_111838_convert_20220918100939.jpg


   IMG_20220915_111018_convert_20220918101016.jpg


本来は一つであり、神の霊力によって切り開かれたという夫婦岩。

隙間にできたわずか80cmの道は「善良な者が通れば願いが叶い

邪悪な者が通れば岩に挟まれる」のだとか

   1663465376023_convert_20220918104553.jpg


   1663465366635_convert_20220918104614.jpg

 はい ちゃんと 通れました   




   

   
にほんブログ村





【2022/09/18 10:55】 | 近江の聖徳太子
トラックバック(0) |


いとこいさん
すごいところですね
途中まで車で行かれてよかったです
夫婦岩すごいお話ですね
通れてよかったです当然ですよね。
楽しそうです。
力強い御朱印ですね。

いとこいさんさま
sheep☆
いとこいさんさま こんにちは~♪
コメントありがとうございます
ほんとすごいところなんですよ('ω')
小学校高学年のころに一度麓から上った記憶はありますが
もう無理ですわぁ~
ほんと車道がついていて良かったです
夫婦岩 これもすごいお話でしょう~
もっと狭いかと思っていたら楽勝でした
御朱印も立派でビックリです(^^)/


コメントを閉じる▲
みなさま おはようございます

まぁ今日も いいお天気  ウキウキでございます

最近は ダブル介護で 

お家を一日あけることが出来ず

半日が限度で行動しています

昨日は 近くまでまいりましたので

ちょっと 寄ってみました





近江八景のひとつに  堅田の落雁 がありますが

雁が列をなして優雅に舞い降りる

湖に浮かぶ浮御堂が描かれた「堅田の落雁」


正式 名称を「海門山 満月寺」


   IMG_20220523_114058_convert_20220524085258.jpg

竜宮城みたいです



   IMG_20220523_113727_convert_20220524085310.jpg

臨済宗大徳寺派


平安後期に湖上の交通安全を祈願した恵心 僧都が

千体仏を安置したことに始まり、航行の目印とされました。

境内の観音堂には、重要文化財である聖観音座像が安置されています

空も琵琶湖も綺麗でした


【 御朱印 】


     IMG_5527_convert_20220524084806.jpg



   

   
にほんブログ村



近江八景における八つの風景は

石山の秋月 - 石山寺
瀬田の夕照 - 瀬田の唐橋
粟津の晴嵐 - 粟津原
矢橋の帰帆 - 矢橋
三井の晩鐘 - 三井寺(園城寺)
唐崎の夜雨 - 唐崎神社
堅田の落雁- 浮御堂
比良の暮雪- 比良山系




【2022/05/24 09:00】 | 寺    院
トラックバック(0) |

NoTitle
いとこいさん
いいお天気の日に 最高ですね
私もずいぶん前に父親と行きました。
平安時代にできたのですか
すごい歴史がありますね
昔の方のセンス 素敵ですね優雅な雰囲気いいなぁ
忙しいhahaさん 素敵な景色に ほっこりできましたか?


限られた時間だけど
はな
こんばんは~🌟

限られた時間の中でも
行動的なsheep☆さん💕
美しいところですね
御朱印もまた増えましたね~☺️

ゆなちゃん、スイカになって可愛い~🥰
お洋服、増えますよね
ここあも私より衣装持ちでした(笑)
ゆなちゃんが元気そうだと嬉しい~😆

いとこいさんさま
sheep☆
いとこいさんさま おはようございます♪
コメントありがとうございます。
いいお天気が続きますね
気持のいい日でした
写真を撮るときに 空が青いと嬉しくなります
近くに素晴らしいところがあるのに
なかなか行けずにね
用事の合間に ホッとひと息です
はい ありがとうございます。

はなさんへ
sheep☆
はなさん おはようございます♪
コメントありがとうございます。
一日ゆっくりと時間がとれなくて
それじゃ 用事のついでに行っちゃおうと(*^▽^*)
ひととき ホッとする景色 琵琶湖が綺麗でした
そう 御朱印が増えました💗
ゆなね
落ち着ていたので 連れ出しました
ふふふっ スイカ なかなかのセンスでしょう~(笑)
元のようには復帰できないけれど
今を大切に 過ごさせてあげようと思ています
ありがとうございます。

コメントを閉じる▲
今年の干支は 寅

寅年なので  「両足院(りょうそくいん)毘沙門天堂」 へ  


   IMG_20220321_155933_convert_20220323152649_20220323153018eae.jpg




両足院(りょうそくいん)は、京都最古の禅寺・建仁寺の塔頭寺院


   IMG_20220321_155354_convert_20220323152330.jpg


   IMG_20220321_155554_convert_20220323152358.jpg
香炉にも虎の姿


  IMG_20220321_155319_convert_20220323152451.jpg

  IMG_20220321_155333_convert_20220323152422.jpg


毘沙門堂に向かって右が口を開けた「阿形」の虎、左が口を閉じた「吽形」の虎


毘沙門天のお使いが”虎”であることから、

お堂の前には狛犬ではなく狛虎が鎮座しています




     IMG_4768_convert_20220323160501.jpg




ウグイスの鳴き声がきこえてきましたよ

ホー  ホケキョウ~  




    

    
にほんブログ村

【2022/03/24 11:11】 | 寺    院
トラックバック(0) |

No Subject
いとこいさん
寅年にちなんで 狛寅さん力強い雰囲気ですね コロナもやっつけてほしいですね。
よくご存じですね
虎詣で きっと良いことがありますね。

こんばんは
万見仙千代
狛虎ですか。
寅年ですもんね。
毘沙門天のお使いは虎なんですか!
全然知りませんでした。

今年の、お年玉付き年賀葉書の切手シール、ご覧になりましたか?
とっても素敵な、真っ赤な地の虎の切手シールなんですよ。
母が寅年なので、せっせとハガキに貼って送っています。
写真をアップしたいんですが、PCが変わってからアップが出来ないんです(泣)


いとこいさんさま
sheep☆
いとこいさんさま こんにちは♪
コメントありがとうございます。
寅年の今年
お正月の初詣に 虎にまつわる 神社やお寺を探していたんです
コロナで初詣も縮小したものですから
ようやく お詣りできました(*^-^*)


万見仙千代さんへ
sheep☆
万見さま こんにちは♪
コメントありがとうございます。
毘沙門天のお使いは虎
ホントは私も知らなかったの(笑)
ブログの記事にするのに 調べたら そうだった ということで(笑)
ブログを書くもの 勉強になりますね(*^-^*)
今年の、お年玉付き年賀葉書
はいな(*^-^*) 私ももらってきました
あらっ お母様寅年 ということは96歳?
ハガキに貼って  なかなかいいアイデア!
喜ばれますね(^_-)-☆


コメントを閉じる▲