いつも一緒に

一緒にいてくれるだけで、幸せだよ! 暖かいよ!

Category [西国三十三所 ] 記事一覧

西国三十三所 第三番札所 「 粉河寺 」 

春の和歌山   関西1デイパスで 向かったのは 西国三十三所 第三番札所  「 粉河寺 」     大門をくぐり   なが~い参道を歩いていると      おっ 咲いてた 一本だけ 桜 今年は桜 少し遅れてるのかしらね歩いていくと   仏足石      釈尊の足形を石面に刻んだもので   (この世で最初に仏法を説かれた「お釈迦さま」のことを、「釈尊」と呼びます)   まぁ大きな足   偉大な人徳を...

西国三十三所 第二番札所 「 紀三井寺 」

西国三十三所 第二番札所 「 紀三井寺 」 『  御詠歌  』     ふるさとを はるばるここに  紀三井寺                  花の都も 近くなるらん紀三井寺は 今から 1240年近く昔 唐僧・為光上人によって開基されました正式な寺名は 「 紀三井山金剛宝寺護国院 」万葉にも詠われた眺望を眼下に春を告げる 早咲きの名所  でもちょっと早かった  桜はチラホラね  楼門        ...

西国三十三所 第五番札所 「 葛井寺 」

一月七日  七草粥を仏さま神様にお供えし いただきました食べ過ぎて、飲みすぎて弱った胃に優しいお粥でしたさ~て 三連休お天気がいいのは 七日 土曜日しかありません。お出かけしましょう~西国三十三所 第五番札所  紫雲山 「 葛井寺 」      大阪府藤井寺市  商店街を歩いていると 葛井寺がみえてきます      南大門をくぐります      赤というよりもむしろピンク色に近い大門です 七世紀中...

西国三十三所 第二十一番札所 「 穴太寺 」

バスを降りて 徒歩 15分たどり着きました  西国三十三所 第二十一番札所 「 穴太寺 」      仁王門は江戸中期に再建されたもの集落の中お人のよさそうな方が家から出てこられたので 助けを求めるように ”穴太寺”へ行きたいのですが・・・”この道をまっすぐ行って右に曲がって まっすぐ ”   ひたすら  門の前はT字路になっていて、かなり遠目にも仁王門が見えますホッといたしました。こじ...

西国三十三所 第二十七番札所  「圓教寺」

西国三十三所の最南端         書写山  圓教寺 姫路市書写山ロープウェイで  高低差210.87m 所要時間 3分50秒  アッという間   昔より 「 西の比叡山 」 と称される古寺天台宗の別格 本山であります山号は書寫山 ここから 進路を右に 仁王門へと進みます。右は 東坂(近畿自然歩道) 歩いて登ります左は バスで上がる道               慈悲の鐘   ゴーンと慈悲をこめて  ...

ご案内

プロフィール

sheep☆

Author:sheep☆
日々の暮らしの中で、心に残った事・見た事・感じた事を自由に書きとめた日記です

sheep☆

お越し頂きありがとうございます

2010.10.13デビュー

心愛&結愛

☆ ☆ 心愛 2003.12.11生  ☆13歳   2010年6月に家族になりました ☆ ☆ 結愛 2005.7.2 生  11歳       2012年6月に家族になりました

花時計 いま何時・・・

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

最新記事

にほんブログ村


にほんブログ村

訪問ありがとうございました

FC2ブログ

他のブログをご覧になりたい方はポチっとな

FC2Blog Ranking

訪問ありがとうございました