今年の初詣 

1月5日   小寒

小寒から節分までの30日間を「寒の内」といい、

寒風と降雪の時節で、寒さが厳しくなる 頃

ホントにその通り

今日は風も強くて寒い一日です。



昨日まで

今年は穏やかなお天気で

おまいりに出かけやすい日が続きました

一月一日 元旦は

   近江神宮へ初詣


  IMG_9085_convert_20170105104033.jpg

  近江神宮 楼門   

   まぁ  いっぱいのお詣りの人です


 IMG_9079_convert_20170105104112.jpg


近江神宮は第38代天智天皇をお祀りし、

天智天皇の古都・近江大津宮跡に鎮座してい ます

  IMG_9084_convert_20170105104135.jpg


 天智天皇は

  百人一首の巻頭歌

  「 秋の田のかりほのいほの とまをあらみ

    わが衣手は 露にぬれつつ 」

を詠んだ人物ともいわれており、その縁から

かるたの日本一を決める会場

「ちはやふる」 でも近江神宮をはじめ大津の風景が描写されている

かるたの聖地と言われていますね。



【御朱印】 をいただいてきました


   IMG_9116_convert_20170105103927.jpg








一月二日は


実家へ帰る前に


  
毎年お詣りします

   日吉大社

  IMG_9093_convert_20170105130636 - コピー


  IMG_9094_convert_20170105130732 - コピー


  IMG_9096_convert_20170105130703 - コピー


日吉大社はお猿さんをお祀りしています

 昨年の初もうで

昨年は申年でしたので例年以上に沢山の方がお詣りされていましたが

今年は ゆっくりと境内をみてまわり お詣りすることができました。




こちらでも 【御朱印】をいただいてきました


   IMG_9117_convert_20170105103945.jpg





       にほんブログ村 その他日記ブログ のほほんへ
にほんブログ村



三が日の間に お年賀に来られる方をお迎えしたり

また実家へお年賀のあいさつに行ったりと

バタバタの中でも

しっかりと 初詣も行ってきました  

なんだか今年も バタバタとしそうなhaha

そしてバタバタなブログとなりそうですが



今夜は 太極拳の稽古始め

そして 明日は仕事始めです


さあ 今年も走り続けます 





スポンサーサイト

御朱印( 伊勢神宮・多賀大社 ) & 今年の目標

お正月あいだに

縁起よくUPしようと思っていました


  伊勢神宮の御朱印帳に


  IMG_9112_convert_20170105103646.jpg




   伊勢神宮と多賀大社の御朱印です


  IMG_9115_convert_20170105103709.jpg




     
お伊勢参らば お多賀へ参れ

             お伊勢お多賀の子でござる


よく記事にも登場してきますが

お伊勢さんと   お多賀さんは 親子でございますからね。
          
       
お伊勢さんの御朱印は今回はじめていただきました

 お多賀さんの御朱印は 前回の記事にもUPしています。




       にほんブログ村 その他日記ブログ のほほんへ
にほんブログ村






今年の目標

えっと

皆さん 今年の目標は決められましたか?

私は・・・

いやね

元旦に

”hahaさん 昨年の市民音楽祭 素晴らしかった”

ってお話になって

”よう練習したんやろねぇ~”

とか 話が盛り上がったあと



”hahaさんは 今年は何をやりたい? ”

えっ


今年の目標かぁ


今年は来年にむけての準備段階と考えて

二年目標で進んでいきたいと思います

その時がきたらお話しましょう~

みなさまは 今年の目標きまりましたか。。。





世界遺産 熊野三山 「那智大社」 ・ 「那智の滝」

先週のこと

バスにゆられて片道 4時間半 

ひたすら 走ります

休憩のサービスエリアでは、 食べる 食べる 

そんなこんなで

はいな 行ってきました。




 IMG_4675_convert_20160323203417.jpg


467段におよぶ石段の上に建つ拝殿
標高約500mに位置し、夫須美神(ふすみのかみ)を御主神として
神様をお祀りしています。





        IMG_4677_convert_20160323203518.jpg



  IMG_4678_convert_20160323203448.jpg


         熊野那智大社




IMG_4672_convert_20160324103811.jpg




熊野速玉大社・熊野本宮大社とともに熊野三山の一つです





熊野那智大社は、那智山青岸渡寺とともに熊野信仰の中心地

古来より多くの人々の信仰を集めました。



八咫烏(ヤタガラス)が石に姿を変えたといわれる烏石や樹齢850年の大楠があり



      IMG_4671_convert_20160324113835.jpg
  

階段の途中のお土産物やさんに
ヤタガラスのお土産が並んでいました  そういうことか。。。


熊野那智大社のおまいりをすませ

次は



   IMG_4681_convert_20160323203632.jpg


   IMG_4679_convert_20160323203540.jpg




  IMG_4680_convert_20160323203606.jpg

     
   熊野那智大社の別宮  飛瀧神社


鳥居をくぐり

石段を下っていくと、




   IMG_4684_convert_20160324104548.jpg




杉木立の間に見上げるような那智大滝が見えてきます。




飛瀧神社は滝がご神体となります


那智の滝は、「一の滝」とも呼ばれ日本三大名滝の一つです。
落差133m 日本一の名瀑で、
熊野の山塊、その奥方より流れ落ちる姿は お見事
大迫力でございました。





   IMG_4771_convert_20160324105355.jpg




杉木立の中 階段を上ったり下ったりではございましたが

大自然の中で エネルギーをいただいてきました。






   IMG_4686_convert_20160324104134.jpg





那智の大滝を含め
2004年7月に「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界文化遺産に登録されています




    にほんブログ村 その他日記ブログ のほほんへ
にほんブログ村




熊野那智大社のとなり

那智山青岸渡寺 西国三十三所 第一番札所 次回に紹介したいと思います。





明治神宮へお詣りしてきました

一歩足を踏み入れると

都会の中にあるとは思えない広大な敷地


     IMG_4275_convert_20160212161240.jpg


    緑が沢山あって、癒しのスポットです

       明治神宮へお詣りしてきました






      IMG_4280_convert_20160212120457.jpg
    清酒菰樽(こもだる)は 地方の神社でも献上されているのを見かけますが

    こちらはワイン樽

      IMG_4279_convert_20160212120107.jpg
    
    これは明治天皇がワインを好まれたとか。。
  
    たくさんのワイン樽が並ぶ 風景は、

    明治神宮で初めて見ました

    なんとも モダンな景色です。

    


   IMG_4285_convert_20160212120936.jpg



    明治天皇と昭憲皇太后をお祀りする神社として

          大正9年11月1日創


   IMG_4287_convert_20160212121415.jpg
   




御朱印をいただいて

    IMG_4317_convert_20160212115457.jpg

 知りました

正式な表記は「宮」の「呂」の中間の線 が入らない「明治神宫」 なのですね




   IMG_4288_convert_20160212161722.jpg
   境内の中には  大きな 夫婦楠(めおとくす)


   明治天皇と昭憲皇太后の両御祭神がたいへん仲睦まじかったことから、「夫婦楠」
  
  縁結び、夫婦円満、家内安全の象徴である大きな2本の楠

  お互いに想い合っているようなその姿に心が和みます



 この御神木を通して御祭神のお恵みを受けてきました。





    にほんブログ村 その他日記ブログ のほほんへ
にほんブログ村




   夢の夢  ”薄紅の香”

    IMG_4318_convert_20160211214257.jpg

   うららかな陽射しの中で咲き誇る梅をイメージした

   品のある清楚な香り

  ホワイトフローラルの香りです



明治神宮で買ってきました

さっそく 香りを楽しみながら  記事を書き終えました。。









   

いちひめ神社で御祈祷

毎年恒例

京都 「 いちひめ神社 」で御祈祷をうけました

漢字で書くと  市比賣神社


   IMG_3811_convert_20160108093519.jpg



   IMG_3809_convert_20160108093759.jpg





女人厄除けの神様として
全国から信仰を集める京都の市比賣神社(いちひめじんじゃ) は
平安時代の初めに開設された
市場の守り神として祀られた市姫神社が起原です





 【御朱印 】  IMG_3820_convert_20160108095710.jpg





そして境内にあります

    P1150195_convert_20150106220948.jpg
     願い事が一つ叶うという

     一願成就の井戸   天之真名井  

天之真名井の水は、
古来皇室において皇子・皇女御誕生の折に
産湯として用いられました。



ご神水をのんで 手を合わせ願い事を
一つだけすると 願いが叶うといわれています。


  DSC_0162_convert_20160108102106.jpg


今年も多くの女性がお詣りされていました



   image2861.gif image2861.gif image2861.gif image2861.gif image2861.gif





御祈祷のあと 宮司様より

お声をかけて頂き

IMG_3812_convert_20160108094151.jpg IMG_3813_convert_20160108095455.jpg


お屠蘇(おとそ)を頂いてまいりました

お膳には 田作り・黒豆・数の子 

縁起物をいただきながら なごやかに 宮司様と新年のご挨拶

心穏やかな日でございました。








     にほんブログ村 その他日記ブログ のほほんへ
にほんブログ村




今年は申年

このさる守りは十二年毎に巡ってくる申年だけに
特別授与される女性のためのお守りです



   IMG_3814_convert_20160108095145.jpg



自分の肌着といっしょに箪笥にいれ健康と幸福のご加護を受けます。



(肌着売り場に 今年は赤い肌着が売られていますが
 十二年前の申年にも、幸運を呼ぶ赤肌着として
沢山売られていましたね )


「病が去る(サル)」など語呂が良いことや、また「」は
病気を防ぐ厄除けの言い伝えがあるので、赤い肌着が良いと
されているそうです。






プロフィール

sheep☆

Author:sheep☆
日々の暮らしの中で、心に残った事・見た事・感じた事を自由に書きとめた日記です

sheep☆
お越し頂きありがとうございます
心愛&結愛
☆ ☆ 心愛 2003.12.11生  ☆13歳   2010年6月に家族になりました ☆ ☆ 結愛 2005.7.2 生  11歳       2012年6月に家族になりました
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
カテゴリ
最新記事
コメありがとうございます
可愛いイラスト集
お借りしています
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
花時計 いま何時・・・
拝見させて頂いてます
にほんブログ村
にほんブログ村 その他日記ブログ のほほんへ
FC2ブログ
他のブログをご覧になりたい方はポチっとな

FC2Blog Ranking

検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示