01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

”雨水”でございます  春を迎える準備ですよ~

2018/02/19
みなさま ごきげんよう~

19日 ” 雨水”でございます。

雪どけが始まるころですね

春を迎える準備が始まっていますよ~



この日を境に寒さも和らぎ、本格的な春も近いということから

ひな人形を飾る日としても好まれておりますね



とはいえ まだまだ寒くって

気疲れしたのもあり 今朝は起きるのがつらかったぁ~

月曜日

今日も元気で行きましょう




一か月ほど前のお話

京都 清水寺へおまいりしたときに

境内にある


  IMG_5002_convert_20180219104200.jpg
   地主神社に おまいりしてきました


 清水寺本堂の北にあり「えんむすびの神さま」として知られ、



IMG_5003_convert_20180219104220.jpg




特に境内の「恋占いの石」が有名なんです


  IMG_5007_convert_20180219104254.jpg


片方の石から反対側の石に目を閉じて歩き


   IMG_5008_convert_20180219104325.jpg


無事たどりつくことができると恋の願いがかなうといわれています






地主神社(じしゅじんじゃ).とよみます



清水寺の境内にございますので

常に参拝客がいっぱいで



片方の石から反対側の石に目を閉じて歩き無事にたどり着くこと


お人さんがいっぱいで とてもチャレンジはできません

って 今さら hahaがチャレンジするのは おかしいですが


若きころtotoと参りましたわ~ 

なんて なつかしくなりました


   IMG_5006_convert_20180219110114.jpg



深い謎に包まれた恋の聖地「地主神社」


良縁や縁結びはもちろん

幸せなカップルやご夫婦の方も いかがかしらねぇ~






にほんブログ村







スポンサーサイト
10:06 神    社 | コメント(4) | トラックバック(0)

京都 須賀神社の懸想文  節分祭

2018/02/03
暦の上に春がやって来る立春の前日である節分

懸想文売り(けそうぶみうり)というお方が現れる須賀神社


   IMG_5247_convert_20180202163645.jpg


この神社を いつも訪問させていただくブログで知り

一年間待ちました

年に一度の節分祭でございます


   IMG_5267_convert_20180202172027.jpg


懸想文売りが現れるのは、平安神宮の真北に鎮座する須賀神社

  
神社の中には 交通安全の神さまも祀られています


  IMG_5241_convert_20180202164822.jpg



烏帽子(えぼし)・水干 (すいかん 昔の衣装)に白い布で顔を隠した懸想文売りが

梅の枝に文を付けた懸想文(恋文)を 売り歩きます


   IMG_5259_convert_20180202163736.jpg


素戔鳴命(すさのおのみこと)と

その妻である、櫛稲田比賣神(くしなだひめのみこと)を祀り、

夫婦の神様にちなんで縁結びのご利益があるとされています。




   IMG_5262_convert_20180202163841.jpg

二人組の「懸想文売り」がこの時だけ姿を現すそうでございますよ



  IMG_5245_convert_20180202163810.jpg





節分の日と前日の 二日間限定
  

   IMG_5246_convert_20180202170244.jpg



懸想文は恋文ですが

縁談や商売繁盛など願いを叶えてくれる符札です

人に知られないように鏡台やタンスの引き出しの中しまっておけば

顏体が美しくなり

着物が増え良縁があるというのです。

あらぁまぁ どうしましょ


御朱印いただいてきました


   IMG_5268_convert_20180202172040.jpg




にほんブログ村



19:11 神    社 | コメント(4) | トラックバック(0)

京都の初詣  八坂神社

2018/01/14
関西では 小正月ころまで

 ”初詣” 


お詣りに行ってきました


 京都 ”八坂神社”


 IMG_4966_convert_20180114100155.jpg



 慶応四年五月 八坂神社と称するまでは

       祇園社 と称されていたそうで





 御朱印は ”  祇園社 ”



  IMG_5051_convert_20180114100816.jpg




 IMG_4973_convert_20180114100307.jpg

無病息災・厄除け・災難除けを祈る人々の
心の灯として信仰の厚い神社です。


 IMG_4974_convert_20180114100334.jpg




境内には

  IMG_4970_convert_20180114100403.jpg

   縁結びの神様もおられて


若い女性たちが 綺麗な着物姿で

たくさんのお詣りでした




hahaも しっかりと

神様との御神縁を結んでいただきました


   御朱印です


  IMG_5052_convert_20180114100828.jpg


八坂神社の御神紋 「 祇園木瓜」 をかたどり

編まれたかざり結び「 八坂紋結び」です




神社のお詣りをすませて

そのあと

清水寺まで 歩きました~

次の記事になります。






にほんブログ村



09:49 神    社 | コメント(4) | トラックバック(0)

初出勤

2018/01/10
1月9日 仕事始め

今年はゆっくりとしたスタートになりました



毎年恒例  仕事始めは 京都まで

いつもより 1時間早く を出ます


早すぎて

ワンズ   が起きてこない 

ちょっとぉ 早く起きてよ~ 早くご飯食べてよ~

急かしながらの初出勤





京都 「 いちひめ神社 」で御祈祷をうけました

漢字で書くと  市比賣神社


   IMG_3811_convert_20160108093519.jpg



20180109_102824_convert_20180110115829.jpg
  




 御祈祷していただく本殿201301051020001_convert_20130106131036.jpg


本殿は神社建築としては大変珍しく、北向きに建てられています。

これは当社が皇室守護の神社であることから、北面し建てられていると伝えられます。






そして境内にあります

    P1150195_convert_20150106220948.jpg
     一願成就の井戸   天之真名井 (あめのまない) 

天之真名井の水は、
古来皇室において皇子・皇女御誕生の折に産湯として用いられました。
現在も名水として知られており、多くの人が汲みに訪れ
茶会等にも用いられています。

ここで必ず手をあわせます

ねがいごとは ひとつ




さぁ 今年もスタートです。




にほんブログ村




12:23 神    社 | コメント(8) | トラックバック(0)

初詣は 日吉大社

2018/01/04
みなさま~

お正月 初詣はいかれましたか


我が家は家族が三日に揃いましたので

毎年お詣りに行く 日吉大社へ

日々の感謝と新年のごあいさつ




IMG_4835_convert_20180104083758.jpg

   今年の絵馬は 戌  ワンコです


日吉大社は

魔除けの象徴として、神猿(まさる)と呼ばれる

お猿さんが祀られています

 「 魔が去る、何よりも勝る 」 として

縁起のいいものとされてきました。




2016年の申年の時の記事





二日まで穏やかなお天気でございましたのに

寒いわねぇ

雪が舞っています


IMG_4838_convert_20180104083821.jpg



IMG_4831_convert_20180104083856.jpg


IMG_4833_convert_20180104085809.jpg
  



そして今回も

御朱印をいただいてきました


    IMG_4866_convert_20180104083922.jpg






   「 魔が去る、何よりも勝る 」 


まさるくんパワーをいただき


これは春から 縁起がよろしいようで







にほんブログ村




三日のお天気は

  IMG_4861_convert_20180104083717.jpg


  ちょっと雪    さぶっ 


09:09 神    社 | コメント(10) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »