fc2ブログ

”日光東照宮”  御朱印いただいてきました

2月22日

わが家から 6時間かけて

着いたところは  日光東照宮

IMG_20240222_134729_3_convert_20240228142840.jpg


雪の降る  寒い日でした

 
IMG_20240222_135737_3_convert_20240228135904.jpg

IMG_20240222_135608_3_convert_20240228140328_20240228140923d04.jpg

hahaは中学校の修学旅行で   

東京タワーや国会議事堂  そして日光東照宮と回りました

”見ざる言わざる聞かざる”

IMG_20240222_135351_convert_20240228140202.jpg

三猿の彫刻は、猿の一生を描く作品の一部  (その第2面 幼年期)

影響を受けやすい幼少期は、悪いことを「見たり、言ったり、聞いたり」せず
良いことだけを経験させて育てたい  の意味


IMG_20240222_144525_4_convert_20240228140228.jpg

   IMG_20240222_140035_4_convert_20240228142910.jpg

IMG_20240222_142113_2_convert_20240228140246.jpg
陽明門の 立派な事 



唐破風(からはふ)の屋根を持つ本殿の表門  ”唐門”
IMG_20240222_140223_3_convert_20240228142853.jpg

昇龍(のぼりりゅう) 降流(くだりりゅう)が 寄木細工で精巧に表現されています

ここから先  拝殿 本殿は撮影禁止です

天井を覆いつくす龍と おごそかな空気に圧倒されました


眠り猫
IMG_20240222_141842_convert_20240228140427.jpg
(ちょっと小さかった~)

家康が祀られる奥宮への参道手前


他にも 沢山の立派な彫刻がありました

じっくりと時間をかけて回りたい 日光東照宮でした

   IMG_20240222_144912_3_convert_20240228144840.jpg
五重塔



【御朱印】

   IMG_20240227_135055_2_convert_20240228143010.jpg

参拝記念






輪王寺薬師堂(鳴き龍)の特別御朱印


   IMG_20240227_135020_2_convert_20240228142926_convert_20240228142947.jpg


薬師堂には 鳴き龍と呼ばれる

天井に描かれた龍の絵

一定の場所から拍子木をたたくと 龍の鳴き声が聞こえてきました





にほんブログ村

60代 - ブログ村ハッシュタグ
#60代

スポンサーサイト



そうだ京都に行こう  八坂神社・仲源寺(目疾地蔵)

そうだ 京都に行こう

1月9日  お天気も穏やかで  ひとり京都へ

 電車もまず止まることはないだろう~と 



京都の人たちから「祇園さん」と親しみを込めて呼ばれる「八坂神社」


   IMG_20240109_123458_2_convert_20240110161847.jpg
八坂神社

9日 お仕事も始まってるでしょうし  人込みはそれほど多くありません



   IMG_20240109_125322_2_convert_20240110161836_convert_20240111093000.jpg

手水舎も綺麗に飾られています


   IMG_20240109_123949_convert_20240110161821.jpg

   IMG_20240109_123918_2_convert_20240110161858.jpg

八坂神社の本殿の下には池があります(池は現在、漆喰で固められていて、見ることはできません)

八坂神社は古くから京都の「東」を守る「青龍」が宿る地といわれており、

この池は「青龍」の棲む龍穴と伝わっているそうで

数あるパワースポットの中のひとつです




今回の御朱印は

    IMG_20240110_095139_convert_20240111094044.jpg

御朱印に散りばめられた、かざり結び『八坂紋結び』は

八坂神社の御神紋である『祇園木瓜』をかたどったものだそうです


神様との ご縁を結ばせていただきました

これから先も いろんな方と 素敵なご縁がありますように・・・・・  





参拝を終え

お土産物屋さんの通りを歩いていると

通り過ぎてしまう・・・・・

お線香のにおいに

あっ  ここか


   IMG_20240109_134007_7_convert_20240111094130.jpg


   IMG_20240109_134012_2_(1)_convert_20240111094100.jpg

仲源寺(目疾地蔵)

目の健康・病気にご利益のある目疾地蔵(めやみ地蔵)さんにお参りしました


もともとは京都の鴨川の氾濫をふせぐための「雨やみ地蔵」と呼ばれていました
諸説あるようですが
信仰深い老夫婦の眼病を救ったという逸話があり
いつしか「眼疾地蔵(めやみじぞう)」になり
現在も眼病治療に霊験があるとして広く信仰を集めるお寺となりました
その後「目やみ地蔵」と呼ばれるようになったそうです


仲源寺(目疾地蔵)
親しくブログ訪問させていただいている ブロガーさんに教えていただきました





にほんブログ村
60代 - ブログ村ハッシュタグ
#60代


七草の日 & 初詣 紫式部ゆかりの地

1月7日  七草の日

お正月のご馳走に疲れた胃腸をいたわり

青菜の不足しがちな冬場の栄養補給をする効用もある

七草粥を  この日に食べることで、

新年の無病息災を願います

朝から七草がゆを炊いて

神様仏様にお供えし 皆でいただきました


    IMG_9898_convert_20240107084313.jpg

家にあるもので   「すずな」かぶ、「すずしろ」大根  水菜をいれて


「せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ 」

春の七草





1月5日 日吉大社へお詣りの日に

白髭神社へ

   IMG_20240105_155116_convert_20240106093136.jpg


   IMG_20240105_155122_convert_20240106093546.jpg
 

境内には、父の藤原為時に同行して越前へ下る途中の

紫式部が詠んだ歌碑が建てられています


   IMG_20240105_155502_2_convert_20240106093202.jpg

   IMG_20240105_155418_4_convert_20240106093714.jpg

 みおの海に 網引く民の てまもなく
            立ちゐにつけて 都恋しも



   IMG_20240105_155352_2_convert_20240106093218.jpg


源氏物語の作者 紫式部

大河ドラマ ”光る君へ”始まりますね (^_-)-☆





にほんブログ村

60代 - ブログ村ハッシュタグ
#60代


初詣 ・ 一年の計は元旦にあり

お天気の穏やかだった 1月5日

totoと初詣に

毎年お詣りする   日吉大社へ


   IMG_20240105_142621_3_convert_20240106085652.jpg
今年の干支は  辰


   IMG_20240105_142628_3_convert_20240106085354.jpg


   IMG_20240105_142839_2_convert_20240106085326.jpg


   IMG_20240105_144107_2_convert_20240106085314.jpg
東本宮楼門

   IMG_20240105_144707_3_convert_20240106085255.jpg




昨年・一昨年と 花手水舎が綺麗でした

   IMG_20230103_122909_convert_20230104084226.jpg

   IMG_20220103_122201_convert_20220104084540.jpg
   
今年は 残念 お花は飾られていませんでした

2023年初詣記事   

2022年初詣記事   ☆





一年の計は元旦にあり

はい  今年も 決めていましたよ


今年の目標は

    姿勢を正す

姿勢を正すとは

自分の体の軸を整えることですが

心構えなどもを改めてきちんと整えたいと

色んな意味で  ”姿勢を正す”

体も心も 清く正しく美しく 



迎春


にほんブログ村

60代 - ブログ村ハッシュタグ
#60代

秋季大祭  ”白鬚神社”

  IMG_20230905_174340_convert_20230906085907.jpg

  IMG_20230905_174302_convert_20230906085857.jpg


白鬚さんにも 宮島の厳島神社のように

湖中大鳥居があります

  IMG_20230905_174317_convert_20230906090612.jpg



9月 5日 6日  白鬚神社 秋の大祭


”なるこ参り" という神事が行われます

歴史は古く、江戸時代の文献にも出ています

子どもが数え年で2歳になったら、

その子を連れて白鬚神社に参拝し

神様から名前をいただきます

この賜わった名前で三日間その子を呼ぶと、

無事な成育と延命長寿を祈るというもの

無事に一生幸福の御守護があるといわれています

  IMG_20230905_173747_convert_20230906085829.jpg

  IMG_20230905_173649_convert_20230906085818.jpg


2018年 孫1号も 数え年に2歳に おまいり 

神様から名前をいただき 御祈祷いただきました

孫2号は 来年になります


昨日は totoとおまいり

”毎年 こんなに暑かったかな ” と言いながら 

   IMG_20230905_174349_convert_20230906085918.jpg


3年ほど コロナでいろんなものが縮小されていましたが

今年は 沢山の出店でした

  IMG_20230905_173859_convert_20230906085839.jpg

  IMG_20230905_173812_convert_20230906091804 (2)

 

 60代 - ブログ村ハッシュタグ
#60代

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村






お嫁ちゃんから写真が送られてきました
 
孫2号 6ケ月

   1693885631016_convert_20230906091832_convert_20230906092511.jpg


   1693885648651_convert_20230906091823.jpg

プロフィール

sheep☆

Author:sheep☆
日々の暮らしの中で、心に残った事・見た事・感じた事を自由に書きとめた日記です

sheep☆
お越し頂きありがとうございます
心愛&結愛
☆ ☆☆ ☆☆☆ 心愛 2003.12.11生 ☆ ☆☆  2010年6月に家族になりました (2020年12月1日犬生を全う) ☆ 結愛 2005.7.2 生   2012年6月に家族になりました (2022年6月6日犬生を全う)
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
カテゴリ
最新記事
コメありがとうございます
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

RSSリンクの表示
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
拝見させて頂いてます
最新トラックバック
にほんブログ村
FC2ブログ
他のブログをご覧になりたい方はポチっとな

FC2Blog Ranking

月別アーカイブ
検索フォーム