一緒にいてくれるだけで、幸せだよ! 暖かいよ!
早春の風物詩 ザゼンソウの里
2017年03月14日 (火) | 編集 |
先日 近くまで行きましたので

そうそう ザゼンソウ 見に行こう! って・・・


   IMG_9826_convert_20170313155932.jpg


仏像の光背に似た形の花弁(仏炎苞)の重なりが

僧侶が座禅を組む姿に見えることから 

ザゼンソウと名が付きました


サトイモ科の

このめずらしい植物は、毎年2月から3月にかけて花を咲かせ、

春の訪れを告げてくれます。






    IMG_9828_convert_20170313155948.jpg


    IMG_9830_convert_20170313160009.jpg
   


雪の舞う寒い頃に”ざぜんそう祭り” の催しがあったりしますが

雪の中のザゼンソウも綺麗なのよ 

でもね これは めっちゃ寒いので 

少し 暖かくなってから・・・





はい 今年も これ買ってきました


   IMG_9853_convert_20170313160032.jpg
       ざぜん草もなか



   IMG_9860_convert_20170314104511.jpg

   「抹茶あん栗入り」 と 「小倉あん栗入り」



   IMG_9867_convert_20170313160115.jpg

 ざぜん草の形をした ”もなか”で中に丸ごと一個栗が入っています



近くのスーパーでも購入できますが

今回 群生地で寒い中 特設売店を設置されていたので

買ってきました

美味しかったです。




        にほんブログ村 その他日記ブログ のほほんへ
にほんブログ村



スポンサーサイト