fc2ブログ
一緒にいてくれるだけで、幸せだよ! 暖かいよ!
大寒の候
2021年01月30日 (土) | 編集 |
家にお花がなにもない時期です

一月も終るので

お墓掃除に行って お花を新しくお供えしてきました


     IMG_9382_convert_20210130135333.jpg

樒だけは 常緑樹なので年中使えます

春の訪れを知らせてくれる ネコヤナギは まだ蕾固しで

春のお彼岸に使えるかなぁ~



地植えのマーガレットが 雪でつぶされて

我慢しきれず ホームセンターへ

新しくお迎えしました

     IMG_9390_convert_20210130140836.jpg



玄関では

金のなる木が 花を咲かせています


     IMG_9385_convert_20210130140921.jpg


      IMG_9387_convert_20210130140951.jpg


大寒の時期ですが

2月3日は立春

春が待ち遠しいですね



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
No title
お墓参り
きれいなお花喜ばれますね。
ピンク色のきれいなお花明るくなって元気が出ますね。
金のなる木のお花はかわいいですよね
早く温かい春が待ち遠しいです。
2021/01/30(Sat) 17:00 | URL  | いとこいさん #-[ 編集]
こんばんは
まあ、金のなる木、可愛いお花がこんなに咲いて。
hahaさまの所では、どこに置いているんですか?
前にコメントさせて頂いた通り、どんどん大きくなっているのに、一向にお花が咲きません。
太陽が、燦燦と当たる所が良いのでしょうか。
2021/01/30(Sat) 21:04 | URL  | 万見仙千代 #YR4Ixzf2[ 編集]
No title
金の生る木って、今頃花が咲くのですね。寒いのに。@@
昔、ベランダに置いてありました。5円玉を咲かせていました。
今は、もうありません。
金の生る木がなくなったから、お金からも遠ざかりました。^^
2021/01/30(Sat) 22:15 | URL  | ぽっちゃり婆 #HfMzn2gY[ 編集]
おはようございます。
今の時期はお花が少ないですね。
買うと中々のお値段です><
ピンクの可愛いマーガレット(^^♪
我が家も軒下に避難させたのですがあまりの寒さで瀕死の状態です。
復活するかなぁ?
金のなる木長く咲いてますね^^
2021/01/31(Sun) 07:57 | URL  | バディ #-[ 編集]
いとこいさんさま
いとこいさんさま こんにちは♪
コメントありがとうございます。
寒いは コロナやわで 気分もパッとしません
お明るいお花を迎えてテンションあげようかと・・・
植物も 動物も 物言わぬけど 寄り添ってくれます
金のなる木 花が咲くとは思ってなかったので
もうけもの(笑)
た~んと咲いておくれ~(^^)/
2021/01/31(Sun) 13:51 | URL  | sheep☆ #-[ 編集]
万見仙千代さんへ
万見さま こんにちは♪
コメントありがとうございます。
金のなる木 冬場は寒いので玄関の中に置いてます
もともと 買ったときにお花がいっぱい咲いていたからかも知れません
私も金のなる木で花を咲かせたのは
今回のこの子が初めてなんですよ~
2021/01/31(Sun) 14:00 | URL  | sheep☆ #-[ 編集]
ぽっちゃり婆さんへ
ぽっちゃり婆 さま こんにちは♪
コメントありがとうございます。
そうなんです ていうか そうらしい(笑)
寒いのに 今頃咲いてますよ(笑)
今迄何度も 金のなる木を迎えて
過保護で水をやりすぎ ダメにしていました
今回 過保護をやめてみたら
なんと 花を咲かせています(笑)
でも 肝心の💰ものは 一向に増えませんよ(爆)

2021/01/31(Sun) 14:04 | URL  | sheep☆ #-[ 編集]
バディさんへ
バディさん こんにちは♪
コメントありがとうございます。
そうなんですよ
お高いですよね~
ほんま 年中家の花で 仏花が出来ればいいと思いますが
冬場はやはり難しいですね
パッと春が来たように マーガレットをお迎えしました
そうかぁ バディさんちのマーガレット 復活するといいですね
バディさんちは ほとんどが鉢植えですか?
どのように育ててらっしゃるのか いちどお聞きしたいなぁと思ってたんです
地植えは大きくなるけど難しいのかなぁ~
2021/01/31(Sun) 14:09 | URL  | sheep☆ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック