FC2ブログ

いつも一緒に

一緒にいてくれるだけで、幸せだよ! 暖かいよ!

心愛のシャンプー / その後の状況

結愛におくれて 心愛もシャンプーの日がきました

心愛 シャンプーですよ~

は~い と慣れたもの

 P1010609_convert_20130226130845.jpg
結愛用お風呂では足だけしかつかれませんが
泡シャンプーをたっぷりと

          P1010605_convert_20130226131053.jpg
          お利口さんですね~
          そうでちかね。。。


そのころ 結愛はぐっすりと寝ておりました

ふ~ お気楽 お気楽・・・






その後のbaba様


退院を間近にひかえ、今日は施設へ説明を聞きに行ってきました
婦長さんのお出ましにドキドキしながら待っていると

あらっ 優しそうなお方

お話中も 介護しているもの 介護されるほう お互いの気持ちのことも
色々考えて下さり、こみあげてくるものがありました。。
そう、昨夜のhahaの事 見てたの聞いてたのって感じのお話をして下さいました

実は昨夜 ちょいと近所の奥様に
「 おばあちゃん どうしてはるの」
と聞かれ

今までの事情を説明し、施設でリハビリを・・・・・
というやいなや
「 えッ 自分から施設入るって言わはったん? 」

きたきた!!
明日は 在所中にひろがるなあ~ この話。。。。。

どんなふうに変化して伝わるんでしょうね~

まだまだ施設に入ると言うのは田舎では 
hahaの年代の婦人でも 冷たい目でみられるのです。。。
「自分達は勤めがあるから帰ってきても困るし施設に入れた」 って伝わるのでしょうかね・・・


私達家族としては、今帰ってきても寝たきりになる
それなら、もう一度baba様に歩いてもらいたい
今までの生活にまではもどらなくても、
自分で出来る事は自分でさせてあげたい
そう
家庭に帰ってくるためのお泊りリハビリのつもり

baba様も 自分からお泊りリハビリの方が安心やからそうするって
言ってくれました

打ち合わせ後 病院へいきbaba様とお話をしていたら
「 そこは入ってもいつでも帰れるんやろ?」

「 そうやで!帰りたい時に帰ってきたらええんやで
   でも今はもう少し 部屋もバリヤフリーにして
   トイレに行きやすいように変えて行かなあかんから
   まっててな 」

痛みの少なくなった今のbaba様は、
入院当時のわがまま言いたい放題のbaba様と違って
かわいらしいbaba様にもどっていました




だから 井戸端会議の好きなかたたち
もう 人の家の事 ほっといてくれ~


最後まで読んでいただいてありがとうございました。。。

ニヒッ



スポンサーサイト



[ 2013/02/26 14:11 ] 心愛&結愛 | TB(0) | CM(12)
No title
こんにちは
お疲れ様です。。。

言いたい人には言わせておけばいい
今の世の中にそんな風に思うだろう人がまだ大勢いるかも・・・
でも施設の内容が、そして利用の仕方が昔とは大違い。
こんなことは、それに直面していない人には知る由もなく・・・。
だから言いたい奴はほっとけェ~~~!

おば捨のように思われがちだけど、ぜんぜん!
介護される側もする側も、お互いがストレスなく生活できる、
そんな場にイメージも利用の仕方も変わったんです。

>baba様も 自分からお泊りリハビリの方が安心やからそうするって
>言ってくれました

そうそう私の母も同じことを言ってました。
安心するそうなんです。
自立して何でも自分でしていましたが、どこかきつかったのかも・・・。
なんでもしてくれる施設の方が楽で安心と言っています。
うちも結局、母の思い通りに施設を申し込みました。

もちろん私が実家に行った時は、実家に連れてきて世話が出来るし、
好きな時に好きなだけ帰って来れるのだから・・・。

いつでも帰れる家があり、暖かく待っている家族がいることで、
baba様もリハビリを頑張れますよ。

お互いにうぜェ~奴は無視しましょう^^





[ 2013/02/26 14:58 ] [ 編集 ]
No title
かわいらしいbaba様に戻ってくれて良かったですね~

おうちでお世話するって、はた目にはいいかもしれないけど、
される方自身が、いちばんつらいと思いますよぉ~

体が動きにくいから、やって欲しいことはあっても、
家族が不在だったり、忙しかったら、頼めなくてあきらめなきゃいけないし・・・

母が、手術の後、リハビリ病院に入って歩く練習とかしてた時、
専門知識のある方が教えてくれるだけで、
こんなに容易にラクに歩けるようになるんだって感激してました!
「ちゃーんと、コツがあるのよ」って・・・
しかめっ面ばっかしてた母が、みるみるうちに、元の表情に戻ってくれたのが印象的でしたよ~

モチはモチ屋なので、安心してお任せできますよね!

婦長さん、良い方みたいでよかったですね~
[ 2013/02/26 15:12 ] [ 編集 ]
イリマ&モアナママさんへ
ママさん こんにちは♪
いつもありがとうございます
ホントに私も今までの施設と変わってきてるんやな~って
思いました
そして、婦長さんの家族の気持ちを案じてくれはる言葉が
嬉しかったです。
そうそう 自由に外出したり、食事に連れていってあげてくださいね~
なんておっしゃってました
またうちに帰る日がきても、土日のショートステイも使って
家族にストレスがたまらないようにしましょうねって
ママさんのおっしゃることそのまま婦長さんの言葉でした(笑)
>お互いにうぜェ~奴は無視しましょう^^
フムフム そうしましょう(笑)



[ 2013/02/26 16:26 ] [ 編集 ]
くるみ・リッチモンドさんへ
くるみさんこんにちは♪
> かわいらしいbaba様に戻ってくれて良かったですね~
そうね気がつきました
誰でもツライ時や苦しい時ってわがままいいますよね
baba様 体も楽になって、ちょっと心にも余裕が出てきたのでしょう
私も 微笑み返すこと忘れかけていました。。。。。
よかった。。。
暖かくなったらまた賑やかな声がうちに聞こえてくることでしょう。。。
くるみさん ありがとうね。。
[ 2013/02/26 16:33 ] [ 編集 ]
No title
家や家族のことって、他人にはわからない、説明できない、説明したくないことがたくさんありますよね。
その立場にならないとわからないし、その立場になっても、それぞれの考え方が違うから、これもあり、それもありなんだと。
本当は、そうわかってくださる方もいるのだと思います。
ただ、そういう物わかりの良い、頭の良い方は、基本的に口出ししないので、その声が聞こえてこないだけです。

そして、世間を気にした選択よりも、自分と家族の幸せを考えた選択が絶対正しいはずです。
世間なんていっても、関わりあるのは普通はたかだか数十人ですからね。
どんなにがんばっていい人になろうとしても、あら探しをして批判する人はいる。どうせ何か言われるなら、自分が信じる道を進んで、言われた方がずっといいです。

無理せず、マイペースでのんびり、やっていってください。



[ 2013/02/26 22:39 ] [ 編集 ]
No title
あの婦長さんはご自身も介護されているし、おまけにいろんなご近所の勝手な「ご意見」にも耐えておられます(>_<)私がこの分野のスペシャリストとしても人間としてももっとも尊敬している方です(^o^)お任せください~私は微力ですが(^_^;)
[ 2013/02/26 22:45 ] [ 編集 ]
No title
田舎、都会にかかわらず偏見を持つ人は持ちますね。
でも、介護の大変さを分かってる人は理解できますよ。
みんなその時にならないと分かりあえません。

家で見てあげられるならそれも良いけど
お留守番しなければならないと家族も本人も不安です。
介護される人がより楽しく過ごせるほうを考えてあげるべきですね。

お正月、家に一時帰って来たとたん、病気になった人もいます。
施設は全館暖かくなってますから急な温度変化にも注意です☆

sheep☆さんは頑張り過ぎないで見守ってあげて下さいね(^-^)
[ 2013/02/26 23:13 ] [ 編集 ]
里花りんさんへ
里花りんさん こんにちは♪
コメありがとうございます
ほんとにそうです。うちの中の事他人には到底分からない事です
それを根掘り葉掘り聞きたくて仕方ない方がたくさんおられます(笑)
私は 井戸端会議苦手人間なので、どなたが何してるなんてサッパリわかりませんし
知りたくもありません
婦長さんもおっしゃってました
何でもどちらに選択しても「これでよかったんだろうか」って思う時がきます
でも選択したそれが一番正しいのですよって。。。
里花りんさん おっしゃるとおり
世間体気にしないで自分が信じた道進みたいと思います
ありがとうございます。。
[ 2013/02/27 10:24 ] [ 編集 ]
でこぼこさんへ
でこぼこさん 昨日はあのようなかたちでお逢いするとは・・・(笑)
婦長さん なるほどご自分も介護されておられるのですね
介護する側の気持ちを大事にして下さいました びっくりです
>いろんなご近所の勝手な「ご意見」にも耐えておられます(>_<)
ぷぷっ なるほどこれまたそうだったのですね 
しばらくお話していて 心がなごみました
安心できました
どうぞよろしくお願いします。。。
「あすはおやつ用意して待ってます」
な~んておっしゃってました(笑)
ひとつ心配は baba様より高齢の方ばかりだとか。。。
baba様 「やっぱり帰る!私は病人違う 」なんていわないでしょうねかね~
さてさて・・・
[ 2013/02/27 10:34 ] [ 編集 ]
ホウキ☆さんへ
ホウキ☆さん こんにちは♪
> 田舎、都会にかかわらず偏見を持つ人は持ちますね。
たしかにそうですね
田舎、都会関係なく ドラマに出てくるようなおば様いらっしゃいますよね(笑)
介護に携わるようになるまでは、お姑さんは私がうちで看るものだと
思い込んでいました
でも現状を考えると、なにもかも一人で抱え込めない難しい問題です
だれかに助けていただかないとね
> sheep☆さんは頑張り過ぎないで見守ってあげて下さいね(^-^)
ほうき☆さん ありがとうございます
今晩はbaba様の服や持ち物に名前書かなきゃ(笑)
子供が幼稚園や小学校の頃おはじきひとつにも名前書いたの
思い出しました(笑)

[ 2013/02/27 10:45 ] [ 編集 ]
No title
こんばんは!
baba様良かったですね~
辛い時はわがままも言いたくなるものです。
だいぶ心にも余裕がでてこられたんでしょうね。
暇なおば様達ほど他人のことが気になるんでしょうね。

その点フランス人は自分は自分他人は他人って割り切っているし
日本人の様に情はないけど、煩わしいことはないですよ。
お国柄の違いかな~って思います。

さら~って聞き流して気にしな~い!
[ 2013/02/28 06:52 ] [ 編集 ]
パリちーちゃんさんへ
こんにちは♪
コメありがとうございます
そうですね こちらも相手の言葉にまどわされずに
優しく接してあげればよかったと思っています
でも これ一番難しいことですね。。。

そうですか フランズ人は割り切っている
確かにお国柄でしょうね~
日本はいい所も沢山ありますが
もう ほっといて~な~っておばちゃんが厄介ですわ(笑)
[ 2013/02/28 10:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

sheep☆

Author:sheep☆
日々の暮らしの中で、心に残った事・見た事・感じた事を自由に書きとめた日記です

sheep☆
お越し頂きありがとうございます
2010.10.13デビュー
心愛&結愛
☆ ☆ 心愛 2003.12.11生  ☆16歳   2010年6月に家族になりました ☆ ☆ 結愛 2005.7.2 生  15歳       2012年6月に家族になりました
いつでも里親募集中
いつでも里親募集中
にほんブログ村
訪問ありがとうございました
FC2ブログ
他のブログをご覧になりたい方はポチっとな

FC2Blog Ranking

訪問ありがとうございました